美術館@東京

映画の世界 と ランチ と西郷どん。

 三谷幸喜の映画の美術監督で有名な種田陽平の作品展、「種田陽平による三谷幸喜の映画の作品展」が東京で開催中☆
 大学時代に観た「不夜城」、「スワロゥテイル」も好きで、作品集も持ってるし・・・久しぶりに東京行っちゃうか♪
 と、日帰りで行っちゃった♪

131113ueno2


 行ってよかった~!!!
 初めてイヤホンガイドも借りてみたんだけど、三谷幸喜&種田陽平の映画の撮影ことや、セットの細かいことなんかがいろいろ聴けて、楽しい♪
 海外の映画の作品や、三谷幸喜最新作の「清州会議」の清州城の模型まで。
 巡回展になったらいいのになぁ。
 また映画を観る楽しみが増えた気がするな~。

 開催してたのは上野の森美術館で、そこを出てランチに向かう前に有名な銅像発見。

131113ueno


 はい、西郷どん。
 わんこを連れてはります。

 そこを通って、老舗洋食の黒船亭へ♪
 2時前だったのにも関わらず、ずら~っと東京マダム達が列に。
 ささっと最後尾に並ぶと、30分ほどで入店できて、ようやくランチに。

 デミグラス味が食べたくて、めちゃくちゃ悩んだけどハヤシライス
131113lunch


 トマトソースが入った、ちょっと甘いルゥ、おいしい・・・♪
 ご飯と別に盛りつけてあって、1口ずつかけていただきまーす。
 ロールキャベツももらったんだけど、ホワイトソースのお布団かぶったみたいになってて、そっちのソースもご飯に合って思わずニヤリ、としてしまうお味。
 あー、次はハンバーグとかオムライスも食べてみたいなぁ。

 また来年東京行く予定あるから・・・リピートしよかな。

 それにしても、東京って平日でも人多いね。
 何度行ってもびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェルメール展 & ラデュレ

 なかなか行けなかった東京のフェルメール展、ようやく今日行ってきました。
 フェルメールが7点も!!なんて贅沢な展覧会★
 新幹線に乗ってからサチヨと「混んでるかなぁ?」と気になってケータイのサイトで待ち時間をチェックしてみると
「ただいまの待ち時間・・・・10~20分」
 とのこと。
 う~ん、じゃあ大丈夫ちゃうん?
 と楽観していると、上野についたとたんに、「なんやこの人・・・・!?」
 駅の横の各美術館のチケット売り場にはすでに長蛇の列。ここで10分待ち。
 そのチケットを買った人たちが歩いて行っているのは、もちろんフェルメール・・・。
 どうやら40分待ちになってる様子。しかもチケットをもぎってもらうまでに、40分!
 暑かった・・・。
 でも、待った甲斐あって、フェルメール以外の同じ時代のオランダ、デルフトの風俗画家達の作品も、いいものばっかり。
 ようやくたどり着いたフェルメールのコーナーには、ちゃんと見所のパネルまであって、とっても親切で観やすい展示で、大満足!!
 
 7点のうちのくみよのお気に入りはやっぱり「小路」。
 レンガの質感、人の雰囲気とか、その時代の空気を切り取ったような素敵な絵でした。

 今日の7点を含めて、今までで12点のフェルメール作品を鑑賞。36点の3分の1まで到達!
 なんかすっかりとフェルメール巡礼者気分♪めざせ全点踏破!!


 今日の目標はフェルメールだけじゃなく、もうひとつ!!!銀座にできたラデュレ
 ランチに行こうとしていたお店のラストオーダーに間に合わずに、ラデュレでランチに。
 運よくほとんど待たずに店内へ入ると・・・超セレブな雰囲気★
 思ったよりも狭くて、シルバーっぽいインテリアのスペース、藤色のインテリアのスペース、そして私たちが座ったのはきれいなブルーのインテリアのスペース。
 田舎もんのくま、喜んできょろきょろ回りを見ちゃいます(笑)。
「サチヨ、サチヨ!!シャンデリアかわいい~!!」
「このイス、欲しい~♪」
 もう、大はしゃぎ!(反省します・・・)

 メーニューを見るとコースは¥4.200-!さすがに強気・・・。しかも、前菜+メイン、もしくはメイン+デザート。
 えっ・・・前菜+メイン+デザート ちゃうの!?
 うー・・・・・
 あっ!!サンドイッチとかある!!¥2.400-て・・・。やっぱり強気やな・・・。
 あああああ!!!イスパハン発見!!
 さんざん悩んだ末のチョイス。
P1000744くみよチョイスのクラブ プレ ラデュレ。チキンが入ったお野菜もたっぷりなトーストサンド。付け合わせのサラダのドレッシングやポテトも美味しかったわ~♪
P1000745サチヨチョイスはクラブ ベジタリアン。名前の通り、お野菜ばっかりのサンドイッチ。こっちは四角くカットしてありました。付け合わせは同じ。
 両方とも見た目以上にボリュームがあって、しっかりとお腹いっぱいになりました♪
P1000746そしてそして、念願のイスパハン
 パリで食べて以来の再会!!やっぱりうっとり・・・。
 後ろの方にちら~っと見えてるのがサチヨが頼んだマカロン二つ。
 このさー、ショコラも生チョコがしっかりと入っててチョコ好きなサチヨもうっとり。

 くみよ、しっかりとお土産もGETしました。
 今、パリで話題のスイーツ、ルリジューズのイラストのマカロンボックスよぉぉぉ!!(後日UP予定)
 箱も袋もナプキンも・・・ぜ~んぶかわいくて持って帰りたいものばかり(笑)!
 次に東京行ったときも、絶対に行くわ!

 そのあとにH&Mも行ったんだけど・・・う~ん、期待しすぎた(笑)。

 そして最後はしっかりと新幹線ディナーの用意をして、帰ってまいりました。
 めっちゃ充実!!
 明日はお土産(もちろん自分用)のマカロン食べるぞ~♪


★☆★ ぺーやん ★☆★
 いつもありがと~♪
 オーダーお待ちしています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Milkmaid @ TOKYO

 久々に東京に行ってきました。それも日帰りで。
 今回はフェルメールの「牛乳を注ぐ女」を新美術館に観にいくため♪めっちゃ探したけどどこにもこっちに来るという情報は出てこず、それなら行っちゃえ!だってね、アムステルダムに行かないと見られないのよ。東京より遠いやん(笑)。
 あともう一つ!前回に食べ逃した、新美術館内のポール・ボギューズのランチ★

 美術館に着いたらまず、3階に上がってポール・ボギューズの様子を見に・・・行くと11時OPENなのに11時半の時点ですでに満席。でもなぜか長蛇の列が。これはどうやら整理券待ちらしくて、大人しく並んでいると列は進んで無事に整理券GET。番号は63番。でも、丁寧に「1時15分にお越しください」とのこと。これなら安心してフェルメールが観られる、ってことで美術館内へ。

 こっちもかなりの人で、オランダの風俗画や版画から始まっていよいよフェルメールに!
 じゃ~ん・・・・並んでる・・・。こっちでも大人しく並びました。それでもしっかりと最前列で観ることが出来ました♪
 左上の窓からやさしい光が降り注ぐフェルメールの特徴的な構図で、ポットから流れるミルクがキラキラ光っておいしそう(見方、間違ってます・・・?)。絵の女性の服の色もフェルメールらしい黄色と青!あー、観てよかった・・・。
 少し進むとフェルメールの部屋を再現したようなコーナーがあって、絵の中に出てきた楽器の展示が。お、置くにはさっきの絵の部屋の再現もしてある。細かいなぁ・・・。

 今回も目玉はフェルメールだけでほかには特に有名な画家や絵はなかった(はずだ)けど、かなり満足。
 絵で満足するとかなりお腹もすいてきて、地下のミュージアムショップをまわって、少し早めに3階にあがると、また列が。
 みんな整理番号を呼ばれるの待ってるのね・・・。

 さらに30分ほど待ってやっとご飯♪
 鴨のテリーヌ(レバーが入ったテリーヌ。付け合せで出てきたポット入りのピクルスをかなり食べてしまった・・・。)、●●エビ(名前忘れちゃった・・・・)のポアレ リゾット添え(アメリケーヌソースLOVE♪)、クレームブリュレ(たっぷり感あり。)をチョイス。
 はぁ・・・。おいしかった。

 幸せ気分のまま新宿伊勢丹へ。
 さんざんテレビで特集してると気になるもんねぇ。関西人にとっては「何がそんなにええの?」とちょっと疑問を抱きつつ、タクシーで移動。(だって・・・乗り継ぎ分からなかったんだもん・・・)
 こっちも人多いねぇ・・・。平日なのに。
 ん~、確かにオシャレだけど・・・慣れてないし、何を買うか決めてないから、よく分からん・・・。
 それでもフランス展で見つけたセバスチャン・ブイエでマカロンを購入♪サチヨに「好きだねぇ・・・」とちょっとあきれられつつそれでも満足で今度は一番楽しみにしていたデパ地下へ★

 いや~、さすがにこっちの方はテンションあがる(笑)!2人ともちょい早足でまずはジャン・ポール・エヴァンのカフェ。やっぱりマカロン食べちゃった。
 何気なく隣に座っていたお上品っぽいおばちゃんの読んでた本を見ると奈良のガイドブック!お~、奈良行かはるんですね~、と声をかけたくなってしまったよ。
 ゆっくりとお茶してからはお土産&帰りの新幹線でのご飯探し♪
 いろいろ買っちゃった~。おかげで帰りの新幹線ディナーは結構豪華版★・・・だったのにぃ!!!京都で事故があって、掛川で1時間ほど停車・・・。

 ま、でも無事帰れたし、充実感はたっぷり。
 ん~、東京、いつ行ってもよく分からん・・・。でもまた行くぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)